nails-677031_1920

1: 誰そ彼 2006/12/21(木) 21:50:16 ID:L0CiWCBU0
直径1センチ、長さ20~30センチの杭を2~3本突き刺さす

御代田町御代田の会社員小嶋秀史さん(48)方で6日未明、頭に鉄製のくいが
刺さったまま殺害されている家族3人が見つかった異常な事件。佐久署は殺人容疑で、
行方が分からない秀史さんの妻(45)を捜している。くいはロープ止め用の金具で、
それぞれ2~3本突き刺さり、貫通していたという。「なぜなのか」。静かな住宅地で
起きた猟奇的な殺人事件に、住民は言葉を失った。

 佐久署の調べでは、御代田町の軽井沢大橋に放置された小嶋さんのRV車には
「自首できなくて警察の方々すみません」などのメモのほか、2台の携帯電話や
家の鍵、妻の財布などが紙袋に入って置かれていた。

 秀史さん、長女の高校3年生由美さん(18)、妻の母親の有坂タツ子さん(78)は
3人とも普段着のまま殺害されていた。前頭部から後頭部にかけてなど、長さ
約20~30センチ、直径約1センチのくいが刺さっていた。自宅玄関の鍵は
かかっており、電気は消えていた。

asahi.com:御代田・家族3人殺害 住民に衝撃 - マイタウン長野
http://mytown.asahi.com/nagano/news.php?k_id=21000000610070002
転載元:https://hobby9.5ch.net/test/read.cgi/occult/1166705416/
15: 誰そ彼 2006/12/22(金) 19:52:53 ID:crz104yoO
宗教系?


16: 誰そ彼 2006/12/23(土) 01:08:35 ID:wFd3dtgN0
かあちゃん 水死体でみつかったね
ちょっとだけしか報道なかったから 気になってた
杭をうちこんでたって 尋常じゃないよね
ほんとうに かあちゃんのしわざなのかな?って疑ってしまうよ

18: 誰そ彼 2006/12/23(土) 05:19:56 ID:J6cbo+3w0
他スレでみかけたんだけど、神様関係で
頭に釘みたいなものを三本打ちつけたような
観音様があるってきいた。

文化財とか詳しくないんでわからないけど
この事件なんか宗教と関係あるんだろうか。

20: 誰そ彼 2006/12/23(土) 22:06:30 ID:c78Dq/OO0
なんというか、捜査の投げっぷりが異質でコワイ。
・死んだのは全員が身内ですた
・殺しましたと遺書を残して母親失踪すますた
・水死体でハケーン
・被疑者死亡でめでたしめでたし

そ、それだけ? 首締めますたとか家放火すますたとかじゃないのに
これだけ異様な手口なのにどうしてそれで終わり!?報道もなし!?


コワイ。

25: 誰そ彼 2006/12/31(日) 03:55:50 ID:auK4OvP/O
何か情報ないかage

27: 誰そ彼 2007/01/02(火) 14:23:31 ID:PXaLaa370
■ 民家に家族?3人の遺体、母親が不明 長野・御代田町
[asahi.com - 2006年10月6日 13時09分]

6日午前4時10分ごろ、長野県御代田(みよた)町御代田、会社員小嶋秀史さん(48)方で、男女3人が頭に鉄製のくいが刺さった状態で死んでいるのを佐久署員が発見した。
遺体の1人は小嶋さんと確認され、あとの2人は小嶋さんの妻の母親(78)と高校3年生の長女(18)とみて身元を確認している。
自宅などに犯行をほのめかす遺書めいたメモなどが残っており、メモを書いたと思われる妻(45)の所在が分からなくなっていることから、同署が殺人容疑で行方を捜している。
 調べでは、同日午前2時5分ごろ、自宅から3キロほど離れた町はずれの軽井沢大橋に不審な車が止まっているとの通報が軽井沢署にあった。
同署員と佐久署員が、車の中に「自首できなくて警察の方々すみません」などと記したメモを見つけ、車の所有者である小嶋さん方を訪ねたところ、3人が死んでいた。
 自宅にも、妻の名前が書かれた犯行をほのめかすようなメモが複数残っていたが、意味不明のものもあるという。
 小嶋さんは1階の居間、義母は1階和室、長女は2階でそれぞれ死亡していた。
3人は普段着姿で、タオルや布団がかけられていた。くいは長さ20~30センチの鉄製。キャンプのテントを張る時に使うもので、3人とも頭部に複数刺さっていた。5日夕から夜にかけて殺害されたらしい。
 車が放置されていた軽井沢大橋の下はダム湖になっていて、同署は妻が飛び降りた可能性が高いとみて、ダム湖を中心に捜索している。同署によると、妻には精神科の通院歴があるという。
 小嶋さんの妻について、近所に住む女性は「最近、ごみ出しの時に会ったが、かなりやせていた」と話し、事件に驚いた様子だった。
 妻は同県小諸市の廃棄物処理会社で働いていたが、昨年暮れに退職したという。同社の関係者は「事件の連絡をもらい、我々も驚いている」と話した。
 現場は御代田町役場の南東約1キロで、付近には住宅が点在している。

28: 誰そ彼 2007/01/02(火) 14:28:52 ID:PXaLaa370
■ 一家3遺体 頭部にクイ…長野・御代田町
[スポーツ報知 - 2006年10月7日06時00分]
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20061007-OHT1T00021.htm

 6日午前4時10分ごろ、長野県警佐久署員が、同県御代田町の会社員・小嶋秀史さん(48)方で、男女3人の遺体を発見した。
遺体は小嶋さんと、長女の高校3年生・由美さん(18)、妻(45)の母・有坂タツ子さん(78)と判明。それぞれ頭部に2、3本ずつ、金属のクイが刺さっていた。
自宅などには行方不明の妻が殺害をほのめかしたと見られる遺書めいたメモがあり、同署では妻が事情を知っていると見て捜している。
 佐久署員が発見したのは、異様な光景だった。発端は6日午前2時半ごろ。同署員らが御代田町草越の湯川にかかる軽井沢大橋(高さ約80メートル)に「不審車がある」との通報を受け、駆けつけた。
 橋にはロックされていない無人のワゴン車があり、車内にはメモが残されていた。佐久署によると「自首できなくてすみません、警察の方すみません、娘と夫の携帯です」と書かれ、携帯電話も置いてあったという。
 署員が車を所有する小嶋さん方を訪ねたところ、3遺体を発見。
それぞれ別の部屋で見つかったが、頭に2、3本ずつ金属のクイが刺さっていた。
工事現場やテント設営などに使われる「長さ二十数センチ、太さは7、8ミリのもの」と言う。比較的新しく、脳天や側頭部など、刺さっている場所や方向はさまざま。
室内には荒らされた形跡はなかったが、犯行に使ったと見られる木づちが見つかった。
 3人がクイを打たれて死亡したのか、死亡後に打たれたのかは明らかにされていない。
遺体には布団やタオルが掛けられていた。行方不明の妻が残したと見られるメモは自宅にもあり、3人の殺害をほのめかす内容だった。動機には触れていなかった。

29: 誰そ彼 2007/01/02(火) 14:29:47 ID:PXaLaa370
 同署は殺人事件として捜査。小嶋さん方は4人家族で、行方不明の妻が車を乗り捨て、川に飛び降り自殺を図った可能性もあると見ている。
妻は周辺の住民に、長女の進学問題などの悩みを話したことがあったという。
 元警視庁刑事の北芝健氏は「女性1人による犯行だとしたら、クイを打つのは死後に行わないと無理」とした上で「主婦の立場なら、食事に毒物を混ぜたなどの可能性もある」と推理。
また、頭にクイを打つ行為が「精神病理からの発露」だった可能性を指摘し「そういう場合は、相手の存在を全否定するために、激烈な行為に走ることがある」と分析した。

30: 誰そ彼 2007/01/02(火) 14:33:11 ID:PXaLaa370
■ 遺体は行方不明の妻と確認 御代田の事件
[信濃毎日新聞 - 2006年10月11日(水)]

北佐久郡御代田町で6日、会社員小嶋秀史さん(48)と長女由美さん(18)、義母有坂タツ子さん(78)が自宅で他殺体で見つかった事件で、佐久署は10日午後、町内の軽井沢大橋下で発見した遺体を行方不明だった小嶋さんの妻由紀さん(45)と確認した。
犯行をほのめかすメモを残しており、3人を殺害して自殺した疑いがあるとみて調べている。
同署の調べによると、3人の頭に刺さっていたくいは新品で、由紀さんが4日から5日に佐久市と町内のホームセンターなど3店で木づちとともに買ったことが判明。
自宅には「家族に何かあったらよろしくお願いします」と春先に書いたメモが残り、「しばらく新聞はいりません」と書いた張り紙が玄関にあった。
同署は準備した犯行の可能性もあるとみている。
由紀さんは佐久市内の病院に通院、近隣住民に体調不良を訴え、抗うつ剤が自宅に残っていた。
6日の発見時、由美さんはブラウス姿、小嶋さんは帰宅して着替えた部屋着だった。
由紀さんの遺体は、軽井沢大橋から500メートル下流の湯川ダムのくぼみに浮いていた。
普段着姿で着衣に乱れはなく、外傷もなかった。同橋に乗り捨てられた車の屋根に足跡があり、車を踏み台に橋から飛び降りたとみて、死因などを調べている。
小嶋さん宅の近くの住民は「真相が分からなくなってしまうと歯がゆい」、別の住民は「ずっと動揺していた。遺体とはいえ見つかってほっとしている」と話していた。

31: 誰そ彼 2007/01/03(水) 14:36:30 ID:KUnIsI/p0
こえーな・・・・

家族の死因は結局なんだったんだろう

32: 誰そ彼 2007/01/03(水) 14:41:48 ID:KUnIsI/p0
杭というか、テント用のペグだよな

抗鬱剤を飲んでいたというが、実際は統合失調の誤診か
併発していたか、最近発症してたのではないだろうか?

単純な鬱だけでこういう行動には出ないよな、普通。

37: 誰そ彼 2007/01/12(金) 22:04:46 ID:wkXE1sPr0
自身が崩壊し、
夫のみならず、母親、娘まで破壊し・固定せざるを得なかった
底知れぬ深い疎外と孤独

44: 誰そ彼 2007/01/22(月) 17:19:01 ID:s4GQuLxOO
謎な事件で終わってしまったか。

45: 誰そ彼 2007/01/22(月) 21:48:01 ID:XlYk+8UQ0
単純に、中年の女性だし力がない。確実に殺さないと家族を余計に苦しませてしまう
だから、杭を打ち込もう、って発想だったかと。
それが余計に不気味な結果に・・・・・・・・

46: 誰そ彼 2007/01/24(水) 08:38:16 ID:X/ccgIVR0
恐すぎる、この事件は。

47: 誰そ彼 2007/01/25(木) 05:09:09 ID:S6IaN81u0
実際は脳にクイうっただけで確実に殺せるわけでは・・・・

48: 誰そ彼 2007/01/25(木) 16:49:00 ID:64Fjbfbb0
>>47
脳幹に達してれば大丈夫じゃない?
かなづちで手でうちこむよりも機械で打ち込む方が確実と
考えたのでは。

52: 誰そ彼 2007/01/28(日) 18:34:33 ID:CAu7ULNi0
>>48
それなら首筋のほうから打ち込む気がする。
家族の死因ってちゃんと公表されてたっけ?くい打ちだけで殺すのは無理だろう。

それぞれ2~3本で貫通もしてたというし、上のほうから
めくらめっぽうに打ち込んだようで。

>脳天や側頭部など、刺さっている場所や方向はさまざま。

実際は正常な感覚によるものじゃなくて統合失調のせいだと思うんだよね。
医者の誤診っぽいけどさ。

50: 誰そ彼 2007/01/27(土) 09:07:20 ID:IGw1NWDz0
この事件、一応犯人見つかってたのか
主婦が家族3人に抵抗もされずどうやって犯行を遂げたんだろう

51: 誰そ彼 2007/01/27(土) 09:17:52 ID:xvAfWqKt0
俺もそれ思ったな、身内の死体に布団など掛けるのは
プロファイリング的に合ってるけど
頭に杭をしかも複数人に打ち込んで殺すなんて難しいよな。
死体は普段着だと書いてあるし
これも殺した後に着せたのか・・?
最近警察手抜き目立つからきちんと捜査して欲しい

53: 誰そ彼 2007/01/28(日) 18:35:48 ID:CAu7ULNi0
>元警視庁刑事の北芝健氏は「女性1人による犯行だとしたら、
>クイを打つのは死後に行わないと無理」とした上で
>「主婦の立場なら、食事に毒物を混ぜたなどの可能性もある」と推理。
>また、頭にクイを打つ行為が「精神病理からの発露」だった可能性を指摘し
>「そういう場合は、相手の存在を全否定するために、激烈な行為に走ることがある」と分析した。

これが一番納得できるな。
ただ死因くらいは知っておきたいもんだが・・・

54: 誰そ彼 2007/01/29(月) 00:52:18 ID:d7rPQQk80
毒物を混ぜた可能性は大だろうけど、犯人も素人さんだろうから
あんまり考えずにむやみやたらとうったかも。
もちろん精神的におかしくなってるだろうし。

69: 誰そ彼 2007/01/29(月) 23:37:48 ID:cip38kDY0
>>54
3人をペグ打ちだけで殺せる可能性はめちゃくちゃ低い。
しかし顔面までとは・・・病のなせる業だなー

55: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:18:46 ID:fXCI4sOQ0
http://epokhe.exblog.jp/4453064/
(引用開始)
御代田・家族3人殺害 住民に衝撃
(長野asahi.com 2006年10月07日)

 御代田町御代田の会社員小嶋秀史さん(48)方で6日未明、頭に鉄製のくいが刺さったまま殺害されている家族3人が見つかった異常な事件。佐久署は殺人容疑で、行方が分からない秀史さんの妻(45)を捜している。
くいはロープ止め用の金具で、それぞれ2~3本突き刺さり、貫通していたという。「なぜなのか」。静かな住宅地で起きた猟奇的な殺人事件に、住民は言葉を失った。
 佐久署の調べでは、御代田町の軽井沢大橋に放置された小嶋さんのRV車には「自首できなくて警察の方々すみません」などのメモのほか、2台の携帯電話や家の鍵、妻の財布などが紙袋に入って置かれていた。
 秀史さん、長女の高校3年生由美さん(18)、妻の母親の有坂タツ子さん(78)は3人とも普段着のまま殺害されていた。
前頭部から後頭部にかけてなど、長さ約20~30センチ、直径約1センチのくいが刺さっていた。自宅玄関の鍵はかかっており、電気は消えていた。
 抵抗した様子はないといい、同署は何らかの理由で3人が動けなくなった後、木製ハンマーでくいを刺したとみて、司法解剖するなど詳しい死因や状況を調べている。
 現場は住宅が点在し、林も広がる静かな場所。近くに住む主婦(57)は「(妻は)おとなしい感じの人。
1月にあった地域の新年会で、社交的に酌をして回っていた。
『仕事を辞めてみなさんの家に遊びに行きます』と明るい表情で話していた。
1~2カ月前にごみ出しの際に顔を合わせたら、かなりやせていた」と話した。

56: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:19:22 ID:fXCI4sOQ0
 由美さんが通う高校は悲しみに包まれた。由美さんは、まじめにこつこつと頑張るタイプで、小諸市の医療機関に就職が決まっていたという。
卒業した中学校の関係者は「言葉に表せないほどショックを受けている」と顔をこわばらせた。
 秀史さんは自宅近くの機械部品メーカーに勤務。近所の男性によると、いつも歩いて通勤し、背が高く、知的な雰囲気だったという。
 RV車が放置されていた軽井沢大橋は長さ約110メートルで、水面まで約80メートルの落差がある。
地元では県道の脇道として利用され、転落しないよう、欄干の上に高さ約2メートルの鉄条網が張られている。
 RV車は橋のほぼ中央の下流側の欄干に沿って止めてあり、その部分だけ鉄条網がたるんでいた。
車を踏み台にした可能性があり、同署員は「川は雨で水かさが何倍も増していて、飛び降りたとしたら流されただろう」と話した。
 付近を捜索したが、雨で午後中止になった。7日以降も続ける。
(引用終了)

57: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:21:43 ID:fXCI4sOQ0
http://www.asyura2.com/0610/nihon21/msg/174.html家族3人の頭に20センチの鉄杭の謎 [ゲンダイ]
投稿者 white 日時 2006 年 10 月 10 日 10:27:29: QYBiAyr6jr5Ac
(回答先: 一家3人殺される 頭にクギ…妻の所在不明 [毎日新聞] 投稿者 white 日時 2006 年 10 月 07 日 13:46:37)
□家族3人の頭に20センチの鉄杭の謎 [ゲンダイ]
家族3人の頭に20センチの鉄杭の謎 (ゲンダイネット)

 身の毛もよだつ猟奇的な犯行に捜査員も息をのんだという。長野県御代田町の小嶋秀史さん(48)宅から、家族3人の遺体が発見された事件。3人とも頭に長さ約20センチ、直径1センチの鉄の杭が突き刺さっていた。
 殺されたのは、小嶋さんと義理の母(78)、長女(18)の3人。
小嶋さんは1階の居間、義理の母は1階の和室、娘は2階でそれぞれ死亡していた。一家は4人家族だが、妻(45)の所在が分からず、県警は殺人容疑で行方を捜している。
「凶器には、キャンプのテントを地面に固定する『ペグ』が使われていました。犯人は3人の頭頂部や顔面を何カ所も突き刺している。傷の深さを考えると、ハンマーなどで打ち込んだのは間違いない。
異常な犯行ですが、ほかに目立った外傷はなく、家の中に争ったような形跡もなかった。犯行時間帯は夕方から夜半にかけてとみられ、寝込みを襲ったとは考えにくい。奇っ怪な事件です」(捜査関係者)
 小嶋さん宅のワンボックス車は、自宅から約3キロ離れた町外れの軽井沢大橋に放置。
助手席からは「自首できなくて申し訳ない」などと書かれた紙切れが見つかった。県警は妻が橋から飛び降りた可能性が高いとみて橋の下に広がるダム湖を中心に捜索を続けている。
「自宅には、妻の名前入りで犯行を悔いる内容の走り書きが複数残っていました。
この妻は普段から人との付き合いは少なかった。今年1月に町内の新年会に出席した時は、『2月末に勤務先の廃棄物処理会社を辞めます』と話していたらしい。
その後、毎日、娘を高校まで車で送り迎えしていたそうです。うつに悩まされていたらしく、精神科に通院していました。先月半ばから近所の人に『気分がすぐれない』と、心身の不調を訴えていたそうです」(捜査事情通)
 永遠に謎は解けないのか……。

【2006年10月7日掲載記事】
[?2006年10月10日10時00分?]

58: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:24:30 ID:fXCI4sOQ0
http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/21625403.html
①長野一家3人殺害
朝日新聞Web2006年10月6日
「6日午前4時10分ごろ、長野県御代田(みよた)町御代田、会社員小嶋秀史さん(48)方で、男女3人が頭に鉄製のくいが刺さった状態で死んでいるのを佐久署員が発見した。
遺体の1人は小嶋さんと確認され、あとの2人は小嶋さんの妻の母親(78)と高校3年生の長女(18)とみて身元を確認している。
自宅などに犯行をほのめかす遺書めいたメモなどが残っており、メモを書いたと思われる妻(45)の所在が分からなくなっていることから、同署が殺人容疑で行方を捜している。
・・・同署によると、妻には精神科の通院歴があるという。・・・」

朝日新聞Web2006年10月6日 「・・・同署によると、妻は精神的に不安定だったといい、自宅には複数の薬があった。
近所の人によると、妻は9月中旬、『体調が悪い。暑さ寒さが分からず、食べ物をのみ込んだのかどうかも分からない。何もできない。赤ちゃんみたいだ』などと話していたという。」

毎日新聞長野県版2006年10月8日朝刊
「妻は薬を処方してもらっていたが、錠剤を服用したあとの殻も見つかった。」

※妻に対する近所の人々の印象
近くに住む50歳代の男性によると、小嶋さん夫婦は近所の集まりなどでも目立たない存在で「だんなさんは、眼鏡を掛けてまじめそうな印象。奥さんも物静かな人だった」という。(中日新聞長野版10月7日)

別の主婦は「仲のいい家族だった。新年会に奥さんが出席していたが、あまり話はしなかった」という。
また、20年前に東京から移住したという主婦は「奥さんはおとなしい感じの人。ご主人さんはいつも歩いて出勤していた。
おばあちゃんも散歩する姿を見かけたが、近所付き合いは少なかった」と話した。(毎日新聞長野県版10月7日朝刊より)


59: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:28:17 ID:fXCI4sOQ0
http://kmzone.web.fc2.com/suicide/suicide2006/suicide200610.htm
長野・御代田の民家に男性ら3遺体 遺書?車にメモ

 六日午前二時五分ごろ、長野県御代田町の軽井沢大橋にワゴン車が放置されているのを通行人が見つけ、軽井沢署に通報した。
駆けつけた署員が車内に遺書のようなメモがあるのを発見。佐久署員が車の所有者の同町御代田、会社員小嶋秀史さん(48)方を調べたところ小嶋さんと女性二人の遺体が見つかった。
 遺体に外傷があったことから、佐久署は殺人事件として捜査を開始。小嶋さんの妻(45)の行方が分かっておらず、無理心中の可能性もあるとみて調べている。
 車が見つかったのは投身自殺が多い橋だったため、妻が自殺を図った可能性があり、橋の約八十メートル下を流れる湯川を捜索している。
 調べでは、女性二人の遺体は同居している母親(78)と娘(18)とみられ、確認を急いでいる。
小嶋さんの遺体は一階の居間、年配の女性の遺体は一階にある別の和室、若い女性の遺体は二階の部屋で見つかった。
それぞれ頭部に長さ二十-三十センチの金属製のくいが二、三本刺さっていた。遺体にはタオルや布団が掛けられていた。
三人の遺体を司法解剖して死因を調べる。署員が駆け付けた時、玄関には鍵が掛かっていたが、一階の部屋の窓は無施錠だった。
 放置されていた車は無施錠で、キーは差し込み口に残っていた。メモは助手席にあり、自首できなくて申し訳ないといった内容だったという。
中日新聞 - 2006年10月06日

60: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:31:43 ID:fXCI4sOQ0
http://kmzone.web.fc2.com/suicide/suicide2006/suicide200610.htm
長野の3遺体、不明の妻を遺体で発見

 長野県御代田町で頭に長い杭の突き刺さった3人の遺体が発見された事件で、行方不明になっていた妻が遺体で発見されました。
 10日午前10時半過ぎ、警察は川岸で女性の遺体を発見。殺害された小嶋秀史さんの妻、小嶋由紀さん(45)と確認されました。
由紀さんは服を着ていて、目立った外傷はなく、警察では橋から飛び降りたものとみて調べています。
 静かな町で起こった、猟奇的殺人事件。事件は今月6日に発覚しました。
御代田町の橋の上で、誰も乗っていない不審な車が停まっているのを、通りかかった人が見つけました。警察が調べたところ、車の中には「自首できなくてすみません」と書かれた一通のメモが残されていました。
 警察は、橋から4キロ離れた車の所有者の自宅を調べたところ、家族3人が殺害されているのを発見したのです。
遺体で見つかったのは、この家に住む会社員の小嶋秀史さん(48)、長女の高校3年生・由美さん(18)、義理の母親・有坂タツ子さん(78)でした。
 その頭部にはいずれも金属製の杭が複数本刺さっていました。この杭はテントなどを固定する際に使われるもので、長さは2、30センチあるものです。
その後の調べで、家の中からは杭を打ち込むのに使ったと思われる木槌も見つかりました。また、司法解剖の結果、3人の死亡原因は頭蓋内損傷と判明。
3人は、生きている状態の時に杭を打ち込まれて死亡したというのです。
 警察は小嶋さんの45歳の妻・由紀さんが事件に関わっていると見て、川などを捜索。
10日になって橋の下流で由紀さんが遺体で発見されたのです。
 事件発覚の翌日、殺害された小嶋秀史さんの名前が書かれたハガキが地元のケーブルテレビに届きました。
 「考えられない。こういう事態の中でここだけに解約の通知を出すというのは」(西軽ケーブルテレビ)

61: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:32:18 ID:fXCI4sOQ0
 ハガキには「小嶋秀史、カイヤクして下さい」と書かれていました。
消印は長野御代田町10月6日12時から18時となっています。郵便局によると、このハガキは小嶋さんらが遺体で見つかった6日の午前中に投函された可能性が高いといいます。
ハガキは由紀さんが書いたものなのか。警察は引き続き捜査を行い、事件の解明を進める方針です。(10日16:56)
TBS News i - 2006年10月10日(火) 17時45分

67: 誰そ彼 2007/01/29(月) 22:19:55 ID:80Is8FSX0
>>61
ハガキを投函したとき、
いったい何を「カイヤク」していたのだろうか?

78: 誰そ彼 2007/02/05(月) 07:36:15 ID:zy66ta3cO
>>67
遅レスだが、ケーブルテレビ局に届いたのだから、ケーブルテレビを解約したかったのでは?

105: 誰そ彼 2007/03/08(木) 03:28:41 ID:O5uarCac0
>>61の筆跡鑑定はどうだったのか気になる

62: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:33:01 ID:fXCI4sOQ0
http://www.pandora333.net/jiji8.html
妻の遺体をダムで発見=
橋の下流500メートル-民家3人殺害・長野

 長野県御代田町御代田の会社員小嶋秀史さん(48)宅で6日早朝、
小嶋さんと長女由美さん(18)、義母の有坂タツ子さん(78)の遺体が見つかった事件で、
県警捜査1課などは10日、同県北佐久郡の湯川ダムで、
行方が分からなくなっていた小嶋さんの妻(45)の遺体を発見した。
同課などは、何らかの事情を知っているとみて行方を捜していた。
 妻が同県佐久市内のホームセンターなど3店で、4日から5日にかけ、
3人の殺害に使われた鉄製くいを購入したほか、
家に睡眠薬の錠剤が残されていたことも分かった。
 調べによると、遺体は、妻が運転していた車が乗り捨ててあった軽井沢大橋から、
約500メートル下流の深さ約1.5メートルのくぼみに浮いていた。
外傷や着衣の乱れはないという。 
(時事通信) - 10月10日18時1分更新

遺体の頭にキャンプ用の鉄製の杭が、数本づつ打ち込まれていたそうです。
主婦は生前「空からお告げが来る」と、近所の人に言ってたそうです。
(後略)

69: 誰そ彼 2007/01/29(月) 23:37:48 ID:cip38kDY0
>>58>>62
これカンペキに統合失調症だよね。電波入ってるわ。
抗鬱剤じゃ治らないって。
やっぱどうみても治療がまずかった気がする。


貼ってくれて乙だけど改行もうちょっと入ってたほうが読みやすかったかもね。

63: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:34:45 ID:fXCI4sOQ0
怪しい話Ⅱ-686
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/itimuan/maru/old17/aya686.html
「釘打ち」

 中国は宋の時代の”輟耕録”に、難解な殺人事件が一転、二転する話がありまして、概略はこんな風になります。

 とある農民が、”自分の兄が、兄嫁とその間男によって殺された”と役所に訴え出たのですが、担当の役人が遺体を調べてみてもとんと見当がつかなかったそうです。

 不審死ではあるのですが、致命傷になるような外傷も無く、毒殺されたような痕跡もなく、さて、ここが思案のしどころと思い悩むことになったわけです。

 担当の役人がうんうんとうなっていると、その奥さんが、”念のために、死骸の頭を調べてみたらいかかでしょう。もしかしたら釘が打ち込んであるかもしれません。"と助言したそうです。

 それこそ藁にも縋る思いで調べてみると、まさに釘を打ち込んでその上から塗り隠してあるのを発見したそうで、難事件もここに解決を見たそうです。

64: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:36:05 ID:fXCI4sOQ0
 が、その話を聞いた按察使が、思うところがあったようで、担当の役人を呼んで詳しいいきさつを聞き、”お前の奥さんはだいぶ賢いようだが、初婚でお前のところに嫁いできたのか?”となにげに聞いたそうです。

 ”いえ、再婚で嫁いでまいりました。”という答えを聞くと、”ならば、先夫の墓を暴いて調べてみるが、そう思え。”と言い、実際に、墓を暴いて調べたそうです。

 すると、先夫の頭にも釘が打ち込まれているのが発見されたそうで、担当の役人の奥さんも夫の頭に釘を打ち込んで殺した経験があったことが発覚したわけです。

 この話は、なにげに読んでいたのですが、正直、まさかそんな殺し方を今時する人はいないだろうと思ったのですが、実際にそうした殺人事件が発生しています。

65: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:36:41 ID:fXCI4sOQ0
 ところで、この話に出てくる中国の按察使というのは、唐から清の時代まで設置された役職ですが、唐代に、各道に設置されて民政を訪察することを主務としたようです。

 時代が下ると観察使と改称されて節度使が兼ね、宋代では按察使と称されてはいても転運使が兼任するようになっています。

 遼代の按察諸道刑獄使より司法監察官の役とされるようになり、元末には粛政廉訪使と改称されたのですが、明朝では再び按察使に戻っています(笑)。

 この明朝から、布政使、都指揮使とともに一省の政務を分掌するようになり、やや権限が拡大されているのですが、清朝では総督巡撫の下に置かれています。

 まあ、お目付役的な役職ということになるのですが、地方で司法権や行政権を代行することも可能な役職 ・・・ 江戸時代でいえば、八州廻りのような存在を考えるといいのか?違うのか?

 というのも、按察使(あぜち)というのは、中国だけではなく日本にも置かれた地方行政を監督する令外官の官職として実在するからですが(笑)。

 日本では、数か国の国守の内から1人を選任し、その管内における国司の行政を監督する目的で、管内の治績調査や民情を視察させています。

 歴史的には、奈良時代の719年に設置されたのが始まりなので、多分に中国の行政機構の影響を受けているようですが、平安時代になった頃には納言や参議が兼任する事が多く(源氏物語にも登場する役職名)なり、形骸化していったようです。

 ちなみに、明治維新直後、新政府でも1869年の1年間だけ、三陸(陸前・陸中・陸奥)、両羽(羽前・羽後)、磐城按察使府、越後按察使府が置かれ、官職には長官・次官・正判官・権判官を置いています(1870年には廃止)。

66: 誰そ彼 2007/01/29(月) 21:37:15 ID:fXCI4sOQ0
 話を戻すと、頭に釘状の物を打ち込んで殺した事件といえば、2006/10/06の長野県御代田町御代田の会社員小嶋秀史(48)一家殺人事件が最近ありました。

 この殺人事件では、秀史、長女の由美(18)、義母の有坂タツ子(78)の3人が殺害され、殺害犯と思われる妻(45)は、同県北佐久郡の湯川ダムで10/10に遺体で発見され、状況から投身自殺したと見られています。

 被害者達の頭部に打ち込まれた釘状のものは、テントを張る際に使用する長さ約20cm程のロープ止め用の金具(ペグ)で、妻が同県佐久市内のホームセンターなど3店で、10/04~05にかけて購入した事が判明しています。

 遺体の側にはペグを打ち込んだと思われる木製のハンマーがあり、廊下などに複数のペグが散乱していたこと、睡眠薬の錠剤が残されていたことなどから、睡眠薬で眠らせて次々に凶行に及んだのではないかと見られています。

 しかしながら、被疑者死亡ということで、詳細な手口は確定できないままになると思われますし、殺害の動機に関しても謎のまま終結しそうです。

(2006/10/13)

68: 誰そ彼 2007/01/29(月) 22:47:05 ID:Busm3fEs0
sabetuとか、在ったんだろうか?

70: 誰そ彼 2007/01/30(火) 10:18:48 ID:eFS1xN450
ほんとに奥さんが犯人なのかなぁ……。

71: 誰そ彼 2007/01/30(火) 14:02:06 ID:whcDdBUDO
まじオカルトだよ、この事件。飛び降りた橋って軽井沢大橋だよな?あそこ心霊スポットで有名だし

72: 誰そ彼 2007/02/01(木) 00:56:28 ID:edcwbA2R0
オカルトとは離れるけど差別問題とか関係してるような気がする。
3人と奥さんの対立があったのでは?
どちらがどうなのかわからないけど。
いわゆる部落差別問題が根底にあるのではないか?
報道がその後トーンダウンしたことを見ても。

73: 誰そ彼 2007/02/01(木) 11:17:37 ID:ij3rVF7nO
確かにこれだけ猟奇的な事件をワイドショーがネタにしてないからそれは考えられる。

74: 誰そ彼 2007/02/01(木) 13:58:08 ID:yYNRk6f+0
Bか。。真面目に怖いな

77: 誰そ彼 2007/02/05(月) 02:00:00 ID:RxJN/cA/0
大正時代の竜野6人殺しはノミと五寸釘だよな。
老母のツネさん
 左耳からノミを打ち込まれた
 ノミは右の耳を突き抜けて敷布団を通って畳に刺さっていた。
 他にも首筋などに4本の五寸釘を打ち込まれていた。

晴子さん(5歳)
 頭部・頸部・背部に4本の五寸釘。

朝子さん(12歳)
 出刃包丁が刺しっぱなし。
 額には鉄火箸が突き刺さっていた。
 目の上に五寸釘が打ち込まれ、舌を縫い付けて
 喉に達していた

絢子さん(9歳)
 左の目の上から五寸釘を打ち込まれて
 頭を突き抜けてたたみに刺さっていた。

他にも刺身包丁や出刃包丁で刺されたり、槌で殴られていた。

この家の次男が自分の子供もろとも殺害したことが判明して
死刑になっている。
 

80: 誰そ彼 2007/02/06(火) 17:14:58 ID:B4Prp9r7O
いつもニュース見るけど初めて聞いたぞ

81: 誰そ彼 2007/02/08(木) 00:52:21 ID:CTOH2YG2O
事件発生当時、ニュー速+で盛り上がったな。結局真相は闇の中なのか。
つか、もしも自殺前に捕まってたらガクブルだったかも。
精神病んでたらしいから、多分罪には問えないだろうし。

84: 誰そ彼 2007/02/14(水) 23:01:25 ID:cgbDwuIy0
竜野6人殺し興味age

86: 誰そ彼 2007/02/15(木) 02:52:27 ID:yQ60Eam60
>>84
小泉輝三朗著
「三十九件の真相 秘録大正・昭和事件史」
に詳しい。

88: 誰そ彼 2007/02/17(土) 16:33:29 ID:raJ1PCte0
長野の佐久って妙な事件多いよな

109: 誰そ彼 2007/03/10(土) 20:21:01 ID:64p+fLT/O
娘さん、生きていたら今頃卒業式だったんだろうな。

118: 誰そ彼 2007/03/18(日) 14:50:48 ID:BEvQT2WQ0
この家庭にどんだけ不幸があったか知らないが、一家心中の手段が突飛で、
不幸な事件ではなく恐怖猟奇殺人事件になってしまった。せめて全員でガス
中毒とかな手段だったら不幸な美談になったのに、被疑者は掲示板でスタンド使い
並みのモンスターにされてしまった。被疑者も自首してればその後手記で大儲けできたのに
残念だ。実際生きている家族に次々と杭をどすどす打ち込む気分ってどんなだろう。

119: 誰そ彼 2007/03/18(日) 14:55:44 ID:KqMWh3Na0
突飛ってレベルじゃねーぞ!

124: 誰そ彼 2007/03/20(火) 15:33:36 ID:/oRDgS+k0
この母親憑き物にあってるね。
この家の土地以前なんかあったんじゃない?

125: 誰そ彼 2007/03/20(火) 17:24:51 ID:6LyAcEi00
真相が知りたいような知りたくないような。
ものすごい速攻でメディアから消えたような気がする、この事件。

129: 誰そ彼 2007/03/23(金) 12:35:27 ID:RrtmvNww0
おそらくこうだろうという真相には辿り着いたけど、
やばすぎて放送できませんってことじゃないの?

Bにからむためか、

あるいは本当にオカルト的過ぎる物が関わってたとかで。

130: 誰そ彼 2007/03/24(土) 01:11:50 ID:g0zCNy5D0
生きている家族の、しかも人体でもっも硬い頭蓋骨に太さ1㎝長さ30センチの杭を
こうがんがんがんがん、あるいはぐさ!ずぶずぶゴキっと。女の腕力で槌を使ったとしても
頭蓋骨を貫通の作業を続けるのは難しい。比較的杭を安定させやすい耳や眼窩、口、鼻腔から
打ち込んだのだろう。最初の一撃が全て即死で致命傷なのか、絶命させた上でゆっくり杭を打ち込んだ
のかは分からない。ただ、死体に杭を打ち込むことは何の意味もない。被害者各位に打ち込まれた杭の数は
そのまま絶命するまでに打ち込まれた数だと考えてもいいのではないか。

131: 誰そ彼 2007/03/24(土) 01:40:46 ID:9t+EViUm0
>>130
>被害者各位に打ち込まれた杭の数は
>そのまま絶命するまでに打ち込まれた数だと考えてもいいのではないか。

被疑者が死亡したいまとなっては、
ただの想像・憶測でしかないのだが、
被疑者は単に「殺す」(生物学的に)ためだけに
杭を打ち込んだのではないような稀ガス

被疑者が偏執的なまでに杭を打ち込んでいたのが何だったのか?
そこに思いを巡らしてみると
あたしはこの事件の深い闇と恐ろしさを感じまつ

精神の病いも事件の背景にあるのだろうが、
被疑者がその精神の底から見ていたものが
不可解で、恐ろしく、この事件の不気味な吸引力となっているように思ふのです

144: 誰そ彼 2007/03/29(木) 03:55:33 ID:UMB6whvY0
あれ、俺が聞いた話では母親がカルト宗教に嵌ってたらしいが
ここじゃ出てきてないのか?

146: 誰そ彼 2007/03/30(金) 06:43:40 ID:bSHe2ONMO
この事件あった時、何か大きな事件重なってたっけ?
結構身近?な事件だったから速攻でスレ探したんだけど、全然agaってなかったんだよな。

175: 誰そ彼 2007/05/02(水) 01:21:13 ID:UtxjdXH70
検視した人も嫌だったろうな・・・

176: 誰そ彼 2007/05/02(水) 17:46:26 ID:JLV//w/30
現場は見たくないな絶対

195: 誰そ彼 2007/05/25(金) 22:51:28 ID:DBZxUiPVO
母親首斬り右手オブジェ事件もキツイが、やはりこっちが上だな

198: 誰そ彼 2007/05/27(日) 10:11:54 ID:7kJ8ZTZE0
若い妊婦を殺害して腹を切り裂いて胎児を取り出し
代わりに電話器を詰め込んでいた事件があった。
もうふた昔前、名古屋で。たぶん、まだ未解決のはず。

202: 誰そ彼 2007/06/01(金) 13:53:49 ID:cvjQCFmzO
>>198それなんてサイコ?

210: 誰そ彼 2007/06/14(木) 18:41:47 ID:D6TOZqzJO
>>198
そういえば、あの事件の犯人はまだつかまらないままか。
確か赤ちゃんは生きてたから助かったよね。

211: 誰そ彼 2007/06/14(木) 18:58:24 ID:tqJQF7tm0
>>210
類似事件を繰り返すかも・・・・・・・・・
と思ってたらその後は(一応)何もなかったよね
個人的な恨みだったのか、死んじゃったのか、他の事件で
警察か精神病院にいるのか・・・・・・・

216: 誰そ彼 2007/06/18(月) 21:49:29 ID:cF2a2Ajy0
>>210
事件当時赤ちゃんだった男の子は今は父親とハワイで暮らしてるらしい。
父親犯人説もあったんだけどね。

真相は分からずじまい。

235: 誰そ彼 2007/06/26(火) 19:34:42 ID:niLFWUfhO
>>216 父親が犯人だったら、ハワイに居る間は時効に計算されないんだっけ?

236: 誰そ彼 2007/06/26(火) 20:20:09 ID:/y1gpyIZ0
父親はアリバイが成立してたんじゃなかったっけ?
記者会見のときに
「妻が好きだったのです」といいながらワインをあけて飲み始めた。
変な行動、あいつがあやしい、って容疑者になってたらしいけど

217: 誰そ彼 2007/06/18(月) 22:02:11 ID:6yioFmvmO
頭だけじゃなくて顔にも打ち込まれてたらしいよ。犯人と思われる妻が乗ってた車が乗り捨てられてた橋って有名な心霊スポットなんだって。
近所でも「あそこの家の奥さんは少しおかしい。」って言われてたみたい。宗教かなんかにはまってたんじゃない?家族が悪いモノに侵されてるとか思い、それを始末しようとしたとか…?

222: 誰そ彼 2007/06/19(火) 03:39:28 ID:UohKztC0O
この事件の怖いところは生きたまま釘を刺された事
釘を刺された事が直接的な死因

223: 誰そ彼 2007/06/19(火) 10:07:55 ID:LOC+Giy50
睡眠薬使用の後があったって・・・
んじゃ最初に家族が抵抗した後があったってのはどうなったのさ

224: 誰そ彼 2007/06/19(火) 16:55:13 ID:SZtoRWl50
家族に睡眠薬飲ませて全員朦朧
一応抵抗するも、発狂したキチガイの破壊的パワーにはなす術もなく・・・
てか。

228: 誰そ彼 2007/06/21(木) 06:43:03 ID:D9+xSBwTO
これ奥さん犯人じゃない気がする
奥さんの犯行に見せかけた何かだろ