ufo-g89a2c978b_1920

70: 誰そ彼 03/05/07 03:45
めずらしい話だと思うので、このスレッドで打ち明けるが、
俺はUFOの中で宇宙人の手術の手伝いをしてた。

引用元: https://hobby3.5ch.net/test/read.cgi/occult/1049809579/

72: 誰そ彼 03/05/07 03:58
俺の搭乗してたのは、大雑把にはアリゾナ、オレゴンだのアメリカの
田舎らへんを最初廻って、ごくたまにニューヨークとか都会に出た。
日本もわりと廻った。ただ日本は人工密度高くて見つかるリスク
高いから彼らは嫌そうだった。写真とかビデオ記録されると懲罰
らしい


73: 誰そ彼 03/05/07 04:04
くわしい地名わかればよかったが、UFOの中の地図は
大雑把で、こまかい地名とかは書いてない。つうか、読めない。
大陸がボンボンって書いてある感じです。ただ、火山とか海溝とか
はわりとくわしい
ちなみにビデオだの写真だので記録されるとUFO側はわかるのよ、
記録されたことが。俺もおどろいたけど

75: 誰そ彼 03/05/07 04:08
手伝いってどんな手伝い?やっぱ宇宙人も人間の手伝いがいると楽なの?
ロボとか怪光線でやるんかと思ってたよ。

80: 誰そ彼 03/05/07 04:25
>>75
手伝いになった経緯だが、人によってちがう。もちろん、さらわれ、手術
されて、そのまま手伝いになった者もいる。俺の場合はちょっと複雑で、
また追って説明したい

76: 誰そ彼 03/05/07 04:09
UFOの中の人も大変だな

77: 誰そ彼 03/05/07 04:10
無職は暇でいいな

80: 誰そ彼 03/05/07 04:25
>>77
今の俺の仕事は夜警なので、生活が昼夜逆転しているんだ。確かに、この
時間にはこの書きこみとは奇妙な印象だ。>>77氏こそ今日の業務に差し障りの
なからんことを、祈るよ。皮肉じゃない
ところでロボとか怪光線でやるわけじゃない。それはSFの中の話だ
宇宙人が人間の手伝いをつかう理由は、俺が推測するに、ちょっと待った

79: 誰そ彼 03/05/07 04:21
アメリカじゃ10万人単位でアブダクション証言があるのに
2ちゃんじゃすげー少ないんだねUFOに乗ったことある人って

おれはUFOを見たこともないが

82: 誰そ彼 03/05/07 04:39
>>79
アメリカと2ちゃんをくらべる?のか?そりゃ、少ないだろうな?
アメリカと日本でのアブダクション者数を両国の人口比で割ると、
たぶん同じくらいだとおもう
さて、俺の、宇宙人の手伝いになった経緯だが、
当時30才だった俺は、日本でアルバイトして金を稼ぎ、貯まると
アメリカやヨーロッパへ行き野外レイブを廻るという生活だった。
ただし、もちろんドラッグ体験から安易に宇宙人、などと言い出したわけ
ではない

81: 誰そ彼 03/05/07 04:31
バイト代は出ますか。食事休憩はありますか。
もしかして宇宙人と同じものを食べさせられているんでしょうか。
あとトイレはどうしてるの?宇宙人専用なんでしょ>UFOの便所

83: 誰そ彼 03/05/07 04:46
>>81
バイト代は、実は出た。どうやったのか知らないが、ちゃんと口座に
振り込んであった。もちろん日本の口座に日本円でだ。今でも謎だ
食べ物は、宇宙人と同じものだ。ただ、宇宙人の食事というと、管から
出てくるのを吸うとか、一粒で元気になるカプセルとかそういうのを
想像するだろうが、そうではなく、ちゃんとおそらく母星?での手作り
料理?みたいなものが出て、ちゃんと食前に挨拶もして、地球人も同じ
テーブルで食べた。とても文化的だ

84: 誰そ彼 03/05/07 04:50
漏れもアルバイトしたいけど、どうすればいいの?

85: 誰そ彼 03/05/07 04:55
>>84
さらわれるのがてっとり早いが、宇宙人は必要な数だけ手術すると、
とっとと帰りたい(ように俺には見えた。他のやつらは違うのかも
しれない。よくわからない)ようなので、出会いがなければむずかしい
物凄くハードな仕事ってわけではないし、はっきりいっておすすめ
かもしれない。一緒にやってた他の手伝いも、別に不満はないようだった

86: 誰そ彼 03/05/07 04:58
84です。
ということは、運がよければか・・
今度もしLOVOさんが呼ばれたら、漏れもよんでほしいなあ・・・
駄目?

87: 誰そ彼 03/05/07 05:05
>>86
わからない、つうかそもそも、いまさらだがこの話をここに書いて
いいものかもあやしい。宇宙人の態度は独特で、友好的とも、敵対的…
ともいえない、なにかつかみどころのない感じがあり、この話を書いた
ことによって、別になにも起きないか、いきなり虐殺されるかもしれ
ないのか、それもよくわからない。
俺が手伝いになった時は、オランダ辺りのレイブ会場が山の中だったので
道に迷い、遭難した時にたまたまUFOにアブダクションされたからなれた
のであって、かといってオランダの山奥で待っているといいよ、とも言え
ないし…(笑)

89: 誰そ彼 03/05/07 09:06
ネタかマジかはともかく面白くなってきたな→LOVO氏

宇宙人の外見を教えて欲しい。
よくTVに出てくるリトルグレイみたいなやつ?

90: 誰そ彼 03/05/07 13:33
>>89
読んでくれている人がいるのはありがたい。俺も書くことであの出来事に気持ちの
整理をつけたいのかもしれない。それはさておき、宇宙人の外見についてだが、
おおせの通り、そのグレイと言われるやつと大体同じだ。ただ、同じ地球人でも例えば
黒人と白人、赤ん坊と老人など、外見に実にさまざまな違いがあるのはご存知のとおり
宇宙人も基本はグレイ型だが背の高い低い、太っているのと痩せているの、肌の色も
銀(灰色?)や銅、黒に近い灰色などさまざまだ

91: 誰そ彼 03/05/07 16:16
ウヒャーLOVOさん初めまして。宇宙人さんは会話とかしないでテレパシーで話をしてる
感じですか?あと人間との会話は言葉が通じないので翻訳機みたいなのを体につけて
ましたか?シンボルマークとかありましたか?
ココロがきれいじゃないと宇宙人さんに会えませんか?

97: 誰そ彼 03/05/07 21:10
>>91
宇宙人との会話は、テレパシー的なものと実際の発音での会話がまぜこぜで、頭が
こんがらがることが多かった。しかし、不思議なのだが、言葉は全然わからないが
なぜか相手の言っている内容ははっきりわかるのだ。相手もそうだったようだ
翻訳機をつけている様子はなかったが、おそらくUFO内部そのものになんらかの
仕掛けがあったのだと思う。
心がきれいでなくても宇宙人には会えると思う。ただやはり、信頼関係を結べるか
どうか、という時に、やはり裏表ない心のきれいな人物は好まれるものであり、そこ
は地球人でも宇宙人でもあまり変わらないとおもう

93: 誰そ彼 03/05/07 19:27
LOVO
さらわれた人とそうでない人を見分けるコツってありますか

97: 誰そ彼 03/05/07 21:10
>>93
見分けるコツは、さらわれた人は、実はなんらかのアレルギー的症状を示すことが
多いのだ。甘いものが極端にだめ、肉が苦手、太陽の光に長く当たれない…等々
しかし原因は不明だし、元からある本当の、ただのアレルギー症状との区別もつか
ないので、方法としてはあまり有効じゃないかもしれない

96: 誰そ彼 03/05/07 20:06
二年くらい前、私も連れ込まれたっぽい。

夜目が覚めたら、実家の回りに、円盤型のUFOらしきものが大小、数機いたんです。その中の一機の底から出た光に吸い込まれました。
光の中はテレビの砂嵐みたいでした。
で、気が付いたら自分の部屋で寝ていました。
友人に言っても「夢じゃん!」と片付けられます。夢なのかな?
兄は軽井沢でUFOを見たそうでつ…

105: 誰そ彼 03/05/08 02:52
>>96
アブダクションはふつう単機でおこなわれるので、大小さまざまというのはめずらしい
俺も初めて聞くケースだ。もしかしたら緊急事態だったのかもしれない(整備不良の号を
助けていた、等)気がついたら自分の部屋で寝ていた、というのが本当なら、UFOには、
あなたを部屋に運んで寝かせた、地球人の手伝いが乗っていた可能性が高い。(言うまでも
ないことだが、地球人の手伝いの行動は厳しく見張られているので、あくまでもその手伝いは
あなたを元の部屋に安全に寝かせただけだ)日焼けは、急にそうなったのなら関係ある
かもしれない。ただ軽症なら関係はないかもしれない

98: 誰そ彼 03/05/07 21:26
こんにちは、その宇宙人さんは何歳なんでしょうか?人間が進化したら宇宙人になると
本で読みました。どの星からきた宇宙人さんでしょうか?もしまた宇宙人さんに合ったら
私のことも言っておいてください。是非夢の中でも会いたいです。
LOVOさんは元々霊媒体質とかだったのでしょうか?私は実は昨年からUFO関係を信じるようになりました。
今子供が小さいのでなかなかパソコンが出来ません。主に本はアダムスキーや
エンリケバリオスさんの本あとシリウス、プラデウスなど図書館から借りて読んでます

105: 誰そ彼 03/05/08 02:52
>>98
人間が進化すると宇宙人になる、というのは考えにくい(真実はわからないが、俺はそう
思っている)俺が手伝った宇宙人はあくまでただの(という言い方も変だが)地球外生命体
だ。年齢は、地球の年齢になおすと20代後半から30がらみ、リーダーらしいのはもう少し
いってるといった感じか。どの星からかというのは、聞いたはずだが、忘れてしまった
覚えにくく、口で再現しにくい名前だったせいもある。あと、俺は霊媒体質ではない
霊感というのもほとんどゼロで、そういった体験もない。俺は個人的には、UFOでの手伝いの
体験は、霊的、神秘的、精神世界的解釈といったいわゆるオカルト体験とは全くちがうものと
思っている。偶然地球外生命体と接触し、その仕事?の手伝いをしただけ、の、ある意味
現実的な、ただの「めずらしい体験」と考えている

100: 誰そ彼 03/05/08 00:25
このスレ、何げに面白いな。と言いつつ100げとー

104: 誰そ彼 03/05/08 01:55
おもろいので記念カキコ

110: 誰そ彼 03/05/08 16:56
今度会う約束とかしたんですか?LOVOさんのおすすめの本とかURLとかありますか?
どうして我々には姿を見せてくれないのでしょうか?

114: 誰そ彼 03/05/09 04:50
>>110
彼らは俺のデータを保管しているから、何かまた必要になったら呼ばれるのかも
しれない。姿を見せないのは、まだ地球では時期尚早と考えているからだろう。
くわえて宇宙人たち自体も、自らのことで手一杯なようだ。姿を公式に見せると
なると、こちらにもあちらにもそれなりに難しい問題が山積している
俺のおすすめの本は、宇宙とは全く関係ないが、ガルシア・マルケスという人の
「予告された殺人の記録」というのが最近面白かった。おすすめURLは、
こんなのはいかがか

112: 誰そ彼 03/05/08 23:55
宇宙人はどっかの国と密約を結んだりしてる?
それとも勝手に人さらってるの?

115: 誰そ彼 03/05/09 05:14
>>112
これは断言できるが、どことも密約は結んでいない。彼らは地球上の国家上層部
とは一切の接触をしていない。勝手にさらっているということになるだろう

113: 誰そ彼 03/05/09 02:39
>LOVOさん
宇宙人と接することで得た教訓みたいなものはありますか?
地球人へのアッドヴァイスなんぞはありませんか?

115: 誰そ彼 03/05/09 05:14
>>113
教訓というか、わかったのは、宇宙人も普通の生命体ということだ。死にもするし、
(彼らの)文化・社会の中に生活している。人智を越えた存在、とか、皆殺しに
して支配する、とか、そういったSFで議論されてきたような高等な存在ではなく、
我々のように悩みもするし適当な所もあったりする、普通の知的生命体だ(変な言
い方だが)。確かに、地球まで来ることのできる技術の点では我々より進んでいる
が、逆にいえばそれぐらいの差だ

116: 誰そ彼 03/05/09 06:16
そもそも何でその宇宙人は地球人をさらったり手術してインプラントしたり
しているんですか?
あと、地球にやって来ている宇宙人はその宇宙人一種類だけなのか、他にも
色々な星からやって来ているのか、その辺は分かりますか?

145: 誰そ彼 03/05/10 16:52
お待たせした。友人の家にお世話になっていた。友人はもちろん(笑)地球人だ
たくさんのレスポンスに本当に感謝する。ありがとう
>>116
疑問ごもっともだ。彼らの目的についてだが、実は、俺の頭では理解できなかった。
乱暴な例えをするなら、今もアフリカかどこかで昔とほとんど変わらない生活を
している部族たちに、いきなり最先端の遺伝子工学の話をして通じるだろうか?
蛇足だが、アフリカ部族が生物として劣っているとかそういう意味ではない
なんというか、シンプルな疑問を持つのではなかろうか?それ、なんか意味あるの?
と。俺は彼らの会話から推測をたてる程度しかできなかった。それはのちのち
述べたい

121: 誰そ彼 03/05/09 16:27
給料入るんなら漏れもバイトしたい!
宇宙人と仲良くなったら面白い事づくめかな?
地球の子供さらって宇宙人が育てたら宇宙語喋れるようになんのかな?

146: 誰そ彼 03/05/10 17:09
>>121
宇宙人と知り合ったのは確かに面白かった。手伝いだったので、映画のETの
ように純粋な友だちというわけではなかったが、惜しむらくは、もう少し俺が
理数系の頭を持ち合わせていたら、もっと興味深い話が聞けたろうし、できたろう
なと思うことだ

124: 誰そ彼 03/05/09 16:40
宇宙人に会った時は恐怖を感じた?
地球のピラミッドやストーンヘンジなどの巨大遺跡との関連性は?

漏れも会いたいなぁ~…

146: 誰そ彼 03/05/10 17:09
>>124
出会った時、恐怖よりも、俺は遭難していて体力がなかったので、これはお迎えの
幻覚か、ここで俺は死ぬのだろうなと思った。現実のこととわかると、宇宙人でも
誰でもいい、助けてくれてありがとうと思ったものだ。
巨大遺跡との関係はないのではないか。あれは人類自身の宝物だろう。中には、
ひとつぐらい宇宙人が関わっているものもあるのだろうか

136: 誰そ彼 03/05/10 01:11
このスレ初めて読ませてもらったけど、LOVO氏の発言がめちゃくちゃ興味深い。

そこで、私もLOVO氏に質問があります。

1、宇宙人の手伝いをしていたそうですけど、その具体的な期間はいつからいつまでなんでしょうか。
また、現在はされていないようですが、辞めたきっかけというのは?

2、LOVO氏の過去レスを見ていると、宇宙人が我々がよく想像する超越的存在ではなく、
極めて親しみをうけるように書かれていますが、
彼らと親しくなるにつれて砕けた会話やくだらないお笑い話などをするようになりましたか?

3、バイト代が出たとのことですが、差し支えなければどれぐらいの労働に対していくらぐらい
の報酬が振り込まれていたのでしょうか?

4、最後に、最初のアブダクションのときは大変な恐怖を感じたことと思いますが、
彼らはその恐怖を緩和するような、トランキライザー的手段を持っているのでしょうか?

まだまだ山ほど伺いたいことはありますが、宜しければ答えてくださいませ。

151: 誰そ彼 03/05/10 17:55
>>136
実に丁寧な質問だ。順に答えさせてもらうと、
1.いつの話かは、お答えはちょっと勘弁してほしい。期間は、合計すると二年弱
ほどか。まず日本に帰してもらい、それから先述したようにアメリカへ行った
2.砕けた会話はしたが、しかし、笑い話や冗談は、文化の壁というか存在の壁と
いうか(笑)、お互いに意味がほとんどわからなかった。なので、こんな話が
地球では(あちらの星では)面白いんだ、というふうに冗談や笑い話を「教え
合った」というのが正しいだろう
3.これは、具体的な額についてはちょっと答を控えさせていただきたい
ただ、働いている期間は、地球上で他の仕事はしていなかった

151: 誰そ彼 03/05/10 17:55
4.>>146でのべたとおり、俺の場合は恐怖よりも虫の息だったので、緩和も何も
なかったが、普通アブダクション時には、光で包む、記憶を消す、などの手段で
緩和する(ちなみに光で包むのは、光が空から降りてくるのは神々しいイメージが
ある、という地球の文化事情を知っての上での「演出」だ)自分たちのすがたを
さらして近づくと地球人は恐怖をおぼえる、というのは彼らも十分承知している

142: 誰そ彼 03/05/10 13:08
LOVOさんの話を興味深く読ませてもらいました。出来れば自分の疑問にも答えてくれませんか?

・バイトという概念があることは彼ら(宇宙人)の社会制度は民主主義に近いのかな?
 彼らには通貨がありますか?(労働に対する報酬)

・彼らには家族という単位はありますか?

・自分の考えが機械を通しているとはいえ相手に通じる事は、彼らには策略や謀略、嘘等は無いのですか?
 (裁判制度もなさそうだ)

・性別はありますか?

・彼らの顔には表情(喜怒哀楽)がありますか?
 
・食事も人間同様にとるとのことですが、ハシを使うのですか?フォークとナイフですか?

・機内の様子を詳しく聞かせてくれないですか?
 私が妄想するに、機内食の風景は、丸いテーブルがならんで、ガラス張りの向こうに宇宙のパノラマが広がり
 観葉植物があって、自分が食べたいのを並びながらボンに入れて、注文を受け付けるオバちゃん、
 皿洗いする人、レジを打つ人がいる。

157: 誰そ彼 03/05/10 18:25
>>142
上から順に答えさせてもらうと、
・民主主義に近いと言っていいだろう。ただ俺も完全には理解できなかった。
 通貨はあるようだ
・家族という単位もある
・策略や謀略、嘘もあるだろう。ただ手伝いの地球人相手にあまり何かを巡らせ
 ても、といったところか。仕事を手伝ってもらうので、報酬を出しますよ、
 という、謝礼のあるボランティア的な関係ととらえていたのではないか。
 あまり、無意味な殺生や波風を殊更立てるのを好まないのは彼らも同じだ
・性別はある
・喜怒哀楽はある。ただ出会った最初のころは、表情はまったくわからなかった
 まさに宇宙人ってところだ
・箸かフォークが気になるか?
・機内の様子は長くなるので後述する

161: 誰そ彼 03/05/10 18:32
>>157
ありがとう。機内の様子は興味が尽きない、日記とか書いていたりしてなかったんですか?
質問攻めですみません。以下質問追加です。

1.彼らは武器をもっていますか?

2.宇宙人と接したことを証明する、知識か物的証拠などありますか?

3.ロボットはいますか?また性能はどのくらいですか?

4.生物学の技術はどのくらいありますか?

5.彼らの哲学・宗教について教えてください。

6.彼らの母船等を動かす原動力はなんですか?

7.どういう手伝いをしていたのですか?

8.一日の生活サイクルを教えてくれませんか?(日曜日はありますか?)

9.宇宙人に対して、こいつ馬鹿だなとか、とてもかなわないなと感じたことありますか?

10.なぜあなたが選ばれたと思いますか?

168: 誰そ彼 03/05/10 19:09
>>161 答えられないのが多いが、上から順に答えさせてもらうと、
1.持っている。使っているのは見たことがないが、銃のようなものだ
2.あるが、公表するつもりはない
3.工学には疎いので、くわしくはわからない。このロボットとは、二本足歩行で
 いかにも人間の手伝いしますってやつのことを言っているのだろうか?それなら
 船内にはいなかった
4.5.に答えるにはあまりにスペースがないので割愛させていただく。
6.説明されたが、全く意味がわからなかった。すまない
7.手術器具の管理、手術のアシスタント、地球の文化のレクチャー(もちろん、
 俺ができる範囲のことだ)地球の物質の採集等
8.日曜はあった。そこらへんの文化は尊重してくれた
9.バカだと思ったのは、一度宇宙人同士で喧嘩があり、こいつと同じものは
 食いたくない、とか騒いだヤツがいた時。かなわないと思ったのは、理解でき
 ないことを説明された時。たくさんあった
10.偶然見つけたからだと言っていた。もっとも仕事があまりにできないとわかると、
 さっさと帰すらしいが

159: 誰そ彼 03/05/10 18:29
・箸かフォークが気になるか?
気になるなーー。
書いて。

168: 誰そ彼 03/05/10 19:09
>>159 どっちでもない。かたちはフォークに似ている

147: 誰そ彼 03/05/10 17:14
LOVOさんはもうUFOに乗らないのでしょうか?次の約束とかあるんですか?
色々な星に多数の生命体がいるなんて神秘的だなぁ。

162: 誰そ彼 03/05/10 18:33
>>147
約束はしなかったが、連絡があればまた乗るかもしれない
ロハで世界旅行できるし、やはり魅力的だ。

158: 誰そ彼 03/05/10 18:28
LOVOさん、語ってくれてありがとう。
とても楽しい。

155: 誰そ彼 03/05/10 18:20
数年前、道を歩いていたら突然光に包まれて以来・・・

チ ン ポ が 痒 い

何とかしてくれ

162: 誰そ彼 03/05/10 18:33
>>155
早く病院に行くべきだ