MmosjqW

1: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:06:24.88 ID:n5+2k95i0
少し前になるんだがちょっと落ち着いてきたんでスレ立てることにした。

簡単なスペックとしては、
19/大学生/男

家と大学とバイト先までは電車で行ったり来たりしてるんだが、その電車の中で事が起きた。

引用元:https://hayabusa3.5ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1402905984/

2: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:09:52.32 ID:n5+2k95i0
規制とか怖いし書き溜めとかしてないから投稿ペースは遅いかもしれないが、そこは許してくれ(´・ω・`)

そんなわけで電車で行き来してたんだが、異世界に迷い込む前に前兆なのかな?
耳鳴りが多かったんだ。

まぁ俺としてはオカルトとか大好きだし友人といろいろ喋ったりするんだが、実際に体験したことはまだなかった。

そんな中で友人が紹介(?)してくれたのが「タットワの技法」というやつだった。


3: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:12:56.59 ID:n5+2k95i0
まぁ今までこっくりさんとか色々やってきたんだが反応がなかった事から、タットワの技法とやらを試しても、「どうせ何も起こらないだろうなw」と思っていた。

後々これを公開することになるんだが...

そんなわけでタットワの技法を試したが予想通り何も起きなかった。
「そんなもんか」と思った俺は周りで「うぉっw」「やべっw」とか言ってる友人に向かって「何もないだろw」と言おうとしたんだ。

5: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:15:36.43 ID:n5+2k95i0
見てる人いるかな?

>>3の公開は後悔の誤字ね(´・ω・`)
まだちょっと落ち着かないみたい...

言おうとしたその時に、なんて表現したらいいのかよくわからないがどす黒い、本当にどす黒い顔のような形が見えたんだ。

つい「うぉっ」と言ってしまった俺は周りの友人から「なんだ、見えたのか?w」と散々バカにされた。

バカにされるだけならよかったんだが、この日から耳鳴りが始まることになった。

4: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:13:35.50 ID:GJ/7ZcsK0
リアルタイムで異世界スレは初めてだ。期待

6: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:18:36.61 ID:n5+2k95i0
耳鳴りは最初は軽くキーンって感じだったんだが、だんだん痛みを伴うようになってきたんだ。

まぁその時は「耳鼻科行こうかな?」ぐらいにしか考えなかったが、後々にアレのせいだとわかることになるんだ...

それで耳鳴りがひどくなりはじめて、だんだん頭痛も伴うようになってきた。

そして、ついに電車の中で目の前がブラックアウトしたんだ。

7: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:20:14.73 ID:zn96Cd2+0
みてまうす

8: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:21:13.65 ID:J9hLtYH/0
四円

9: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:22:35.03 ID:n5+2k95i0
ブラックアウトしてから異世界で目覚めるまでの記憶がぽっかりと抜けていたんだが、目覚めた俺は周りを見て何か違うような感覚に襲われた。

最初見ただけでは何が違うのかがわからなかったんだが、電車のアナウンスで何が違うのかを把握した。

日本と言語が全く違うんだ。
なんか奇妙で思い出したくないような、変な言語だったんだ。
電車内のモニターも全て、ギャル文字(?)のような、漢字と平仮名を混ぜたような変な文字だった。

11: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:27:22.26 ID:n5+2k95i0
>>4>>7>>8
ありがとう!

ここまでの状況を把握しても、オカルト好きなだけあって「あぁ、これは」と実感して元の場所にさえいければ戻れるんだな、と思った。

そして、次の駅で降りてブラックアウトした場所まで線路を頼りに進んで行った。

ピンクの花が咲いていないので見ただけではわからなかったが、恐らく桜の木だったと思われる。

そこに行って目を閉じて耳鳴りや目眩がするのを待った。

しかしそんな俺の期待を裏切るかのように、耳鳴りや目眩は起きなかった。

12: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:32:30.78 ID:n5+2k95i0
焦った俺は衝動的に持っていたiPhoneを取り出した。
この世界でも電波は通っているようで、
iPhoneユーザーならわかると思うんだが、キャリア名を表示するところがあるだろ?
あそこが理解不能な字になっていたが、右には3Gの表示があったので、電話をかけることにした。

不幸中の幸いなのか、iPhoneの言語はキャリア名以外は全て日本語だった。

まずは母親に電話だ、と思った俺は母親に電話をかけた。

が、繋がった先から聞こえてきたのは人々の呻き声や悲鳴と言った、この世界のものでは無いような音が聞こえてきた。

怖くなった俺は少しパニックになり、その周辺にある交番に駆け込んだんだ。

318: 誰そ彼 2014/06/21(土) 09:40:09.83 ID:d6Pawklj0
>>12
>まずは母親に電話だ、と思った俺は母親に電話をかけた。

>が、繋がった先から聞こえてきたのは人々の呻き声や悲鳴と言った、この世界のものでは無いような音が聞こえてきた。


こっちの世界は地獄なのか。

323: 誰そ彼 2014/06/21(土) 10:57:26.16 ID:nD9Pxddd0
>>318を書いたものだけど、別の世界から見るとこの世界は地獄のような世界なのかな?そうだとして、この世界しか知らないんだから、地獄だとしても気づかないだろうな、俺たちは井の中の蛙だな。
と思った。

324: 誰そ彼 2014/06/21(土) 11:51:27.07 ID:+dZDdhv80
>>323
ミルフィーユの様に沢山の世界があるって説を信じるのならば、他所の世界から見たら此方は幸せな世界かもだし>>323の言うように地獄なのかもな

325: 誰そ彼 2014/06/21(土) 14:10:36.57 ID:OPLSaqd10
>>324
1が行った世界から、こっちに電話をかけるとうめき声や悲鳴しか聞こえないのなら、向こうから見たらこっち側は地獄なんだろう、と思っただけ。
もしかして、地獄から来た奴なら人体実験しても構わない、と思って法律化しているのかも知れない。

住んでいる人にとってはこの世界がすべてだろうから、ここが地獄かあっちが地獄かは、主観でしかないだろうな。
ただ、自分にとってこの世界での生活は地獄の奴隷のようなものだ。
カイジの強制労働のように。
暮らすために働いて安い報酬を貰い、買える食物は薬品や農薬で毒まみれ。活かさず殺さずで奴隷のように働いて死ぬだけだ。
歳をとってボケて死ぬのにも金を取られる。
死ぬのを待つ年寄りが生きるための費用も、強制労働の奴隷が負担する。
こんなところ、地獄じゃないならなんだろう。
東京女子医大の麻酔医のような殺人者が権力を持つ世界は地獄そのものだよ。

自然の中のコミュニティで狩猟と採集をして暮らしたい。
多分病んでるな、すまん。

13: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:33:37.22 ID:J9hLtYH/0
wktk

14: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:36:55.49 ID:n5+2k95i0
そこの交番に駆け込み、必死で「助けてください!ここはどこですか!」とよくわからないことを叫んでいた。

しかし言葉が通じないのか、警官は首をひねって、ちょっと待ってと言いたかったのか手を前に出して止めるジェスチャーをして奥の方にいってしまった。

一人取り残された俺は半泣きの状態で壁にもたれかかった。

しばらくすると警官が戻ってきたんだが、カタコトのような感じで、「お前、ここ、で、待て」と言われた。

日本語を喋ったおかげで俺はさらに動揺し、「日本語わかるんですか!ここはどこですか!」と連呼したんだが無視して奥の方へ消えてしまった。

15: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:36:56.17 ID:70HvYtok0
この手のスレって必ず字が変、
声がおかしい、携帯は使えるけどなんかおかしい、
親に連絡しても何かおかしい、
警察に行ったら追われる、
誰かに匿われる、
同じように異世界に迷い込んだ人がいる、
早く異世界から出ないと元の世界に戻れなくなる、
異世界のことを秘密にしたら出れるの要素があるよな

16: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:41:02.69 ID:n5+2k95i0
>>15
大方は俺もこんな感じなんだが、早く戻らないと、みたいなことはなかったかな?

しばらく待ってたら警察なのかな?ウェットスーツみたいな制服を着た人達がきて、乗れ、というようなジェスチャーをされたんだ。

怖くて泣きたかったよ。
でも泣けなかったんだ。
首筋に痛みを感じた俺は意識が遠のいて行ったから...

17: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:47:19.29 ID:gCUL5W0u0
こんなことほんとにあるの?

18: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:47:20.44 ID:n5+2k95i0
恐らく麻酔のようなもので注射されたんだと思う。

目覚めたら真っ白い子綺麗な部屋のベットで寝てたんだ。

その時は「もう帰れないのかな?」なんて考えては泣いていた。
親より先に死ぬことがなによりも親不孝だって言われてきたからな。

そんなことを考えていたら自動ドアのようなものが空いてさっきの奴らが出てきた。

何を言っているのかは分からなかったが、質問をしているのかな?と思った。
しかし言葉が通じないことを思い出した(知ってただろwってつっこみたくなってきた)のか、「お前、どこ、から、来た?」と聞いてきた。

俺は全力で「日本!地球!!」と叫んだ。
叫んでいたら言葉はわからないがなんか怒鳴られたので黙ってしまった。

そうすると交番で見たかのような話し合いが始まった。

19: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:52:38.48 ID:n5+2k95i0
>>17
俺も信じてなかったんだがな...

言葉はよくわからなかったが、かなりガチな顔つきなのでますます怖くなった。

その間に俺のところに、パンの上に目玉焼きを乗せたパンを二つ、サラダと水を持ってきてくれた。
何か入っているんじゃないか、なんて思考はあの時の俺は全く考えずにパンにかじりついた。
かなり美味しかったのを覚えてるのが怖くて震えてしまう...

そんな俺がサラダを食べていると、どうやら話し合いが終わったようで、俺は目隠しをされて車へと連れて行かれた。

移動中は相当なスピードで下って行った記憶がある。

車は中を見た限りはリムジンのようなものだった。
その後ろに俺が座らされ、隣には警官がついて、かなり深刻そうな顔つきだった。

20: 誰そ彼 2014/06/16(月) 17:55:33.17 ID:jwVF+dWj0
この手のスレは大好物です
wktk

21: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:01:25.45 ID:n5+2k95i0
どこに連れて行かれるのかと思っていたが、外は黒いスモークのようなものがかかっていて見えなかったし、フロントガラスから見えると思ったが、前の運転席すら見えなかった。

しばらく経って降ろされたのは、現代では作れなそうなとにかく上に長いビルがあるところだった。

中に入ると受付にかわいいお姉さんがいたが、すぐにエレベーターへと入れられたのが残念だったし、お姉さんは軽蔑するような目でこちらを見ていた。俺の顔がいけなかったのかな?

そんなことを考えつつエレベーターに乗せられた俺として驚いたのは、階をボタンから選んで押す方式じゃなくて、デジタルな液晶に行きたいところを打ち込むような感じだった。
この中に「プラチナデータ」観た人いるかな?
あの中で手をかざして地下3階を出す裏コマンドみたいなのあるじゃん?

まさにそれだった。
手をかざすと、モニターが赤くなって地下に動き出した。

22: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:05:57.46 ID:n5+2k95i0
>>20
語彙力ないけど勘弁してくれ(´・ω・`)

地下に入って行くと、いくつか部屋があって俺が通されたのは404だったかな?
数字はそのままなのもここでやっと気づいた。
数字一緒じゃん!とかと一緒にNot Foundが思い浮かんで少し鳥肌が立ったりしたのも覚えてる。

中は黒にターコイズっていうのかな?ターコイズ色の光が光ってて、近未来的な部屋だったんだ。

見た感じ監視カメラがいくつもあるのに気づいた。
俺はもう戻れないのか、という気持ちがあったのか、「シコれないじゃん」という感情が真っ先に思い浮かんだ。

23: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:12:23.98 ID:n5+2k95i0
何日ぐらいたったかな?
飯はガスマスクとかつけた完全装備なおにゃのこが持ってきてくれた。
おっぱいがない時はしょんぼりするほどあっちでの俺は冷静だった。

そんなある日に突然ドアから全身真っ黒な上のガスマスクのような奴が来たんだ。

飯の時間は毎回一定だったからだいたいは分かったが、その時間から外れ過ぎていて「飯ではない、殺される」と思ったんだ。

24: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:16:10.15 ID:BWQy0D030
wktk

25: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:17:46.94 ID:n5+2k95i0
見てる人が少なそう(´・ω・`)

しかし、そいつは俺に向かって、「ここから逃げる」といって走り出した。
言葉の意味は突然すぎて理解に苦しんだが、日本語だということに気づくと俺はつい「ああああああ!!」と叫んでしまった。

もちろん中は警報やら騒ぎ声やらの嵐だった。

きっとそいつが防犯カメラに映ったからばれたのであって叫んだ俺は悪くないもん!

とりあえず状況を把握した俺はそいつと一緒に逃げた。

そのままエレベーターに乗って俺はトラックに乗せられた。

26: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:22:31.84 ID:n5+2k95i0
そのまま走り続けてる途中に俺はそいつにいろいろ聞くことにしたんだ。

なぜエレベーターからここへこれたか、
なぜ俺を助けたのか、

そうしたら、「知りたいなら教えてやってもいいがお前は戻れないぞ、永遠にな」
と言われたので黙るしかなかった。

特に永遠にな、のところが怖くて黙ってしまった。

しばらくすると廃工場?のようなところに連れて来られたんだ。
ここは俺の知ってるような場所だけではない、ということだけはわかった。

廃工場の中に入ると、廃工場とは思えないぐらいの病院のような設備があったんだ。

27: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:27:09.62 ID:n5+2k95i0
その中のMRIのような機械があって、その中に通されて検査のようなものが始まったんだ。

MRIが終わるとそいつは深刻な顔をしながら次は密室のような正方形っぽい部屋に通されて、頭のところに変なクリームをつけられてコードをペタペタ付けられたんだ。
恐らく脳波の検査だと思った俺は、宛てもないし落ち着いて検査(?)を受けた。

検査が終わると、そいつは深刻な顔をして俺に語り出したんだ。

28: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:39:47.90 ID:n5+2k95i0
そいつ「ここはそっちの世界で言う平行世界、パラレルワールドというやつだ」

俺「は?冗談、よせよ...」

そいつ「今までのことを体験しても冗談だと言えるか?」

俺「...」

そいつ「とにかく、だ。こっちの世界では少し前まではこっちに来ても警察などの機関が返すなどの措置を取っていたんだが、
正式に○○(難しそうな単語だったからよく覚えてないんだ、すまん。)法で決まってしまったために、
こっちに来た異世界の人間は実験台にされることが正式に法律で決まってしまったんだ」

俺「法律で実験って...」

そいつ「俺はその法律の反対派の人間なんだ」

俺「反対?」

そいつ「(...反対のデモやこちらに来てしまった人への対処を細かく言ってくれたが長くてあまり覚えてない...)

話をまとめると、そいつは俺のように元いた世界からこちらに来てしまった人たちを元いた場所に戻す役目があるらしい。

29: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:45:21.61 ID:jUu4jhQs0
お!異世界だ!!支援

31: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:48:14.00 ID:FjIER2FK0
おお、異世界スレだ
支援支援

33: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:59:05.34 ID:n5+2k95i0
>>29>>31
支援ありがとう!

30: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:46:18.67 ID:n5+2k95i0
Twinkleの書き込み画面をしたに引っ張ると出てくる規制の時間をメール欄に書き込んでます。参考までに。

元に戻す、という単語を聞いた瞬間俺は自分でもわからないまま、涙を流していた。
そいつも慰めてくれたのが嬉しかったが、帰る方法が車に乗る、というデロリアン的な戻り方なのが少しショックなのを覚えている。

そんなわけで車に乗って、外を見ないように、と目隠しをされた。
またなにかされるんじゃないか、
こいつは裏切ったりしないのか、
などと考えていたが、裏切りがないことを確信したのは先ほどの警察が位置を割って突入してきたことだ。

そいつは「やっばw」と少しニヤけながら車を走り出させた。

32: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:48:21.69 ID:zn96Cd2+0
ドキドキします。怖い

33: 誰そ彼 2014/06/16(月) 18:59:05.34 ID:n5+2k95i0
>>32
見てくれてうれしいです!

そいつは車を走らせて、なんて言うんだろうか、重力のようなものが一気に自分にのしかかるような感じがして気を失ってしまった。

気を失う寸前まで後ろで警察が叫んでいるのが聞こえたが気を失ってしまい、聞こえなくなってしまった。

しばらくして俺は目覚めたんだ。

そこは電車の中だった。

目的の駅から少し離れたところにいたので、
「夢オチかよw」
と思いながらiPhoneとかSuicaとかあるかなー、と思いながらポケットを探っていたら、何処かで見たようなどす黒い色をした目隠しがあるのに気づいてしばらく一人で寝れませんでした。

歯切れの悪い終わりですいません。

質問とかあれば答えます!

また、同じような体験をした人がいれば語って行ってください!

34: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:00:40.38 ID:n5+2k95i0
異世界スレにしては短くなってしまってなんか申し訳ない気分になっています...(´・ω・`)

36: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:03:59.90 ID:jUu4jhQs0
どこの地方かだけ言える?

38: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:05:20.44 ID:n5+2k95i0
>>36
関東です!

37: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:04:07.19 ID:+VINtZMB0
写メの1つもないのに信じるわけがないのは理解してるよな?

38: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:05:20.44 ID:n5+2k95i0
>>37
はい、すいません(´・ω・`)

39: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:07:11.01 ID:e1XNpg0F0
耳鳴りは収まったの?

40: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:08:04.46 ID:n5+2k95i0
>>39
あれ以来収まりましたがオカルト好きな友人にこの事を打ち明けてからは別の意味で耳鳴りがひどくなりました(´・ω・`)

43: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:11:11.93 ID:e1XNpg0F0
>>40
タットワの技法とやらを詳しく

44: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:14:18.49 ID:n5+2k95i0
>>43
もうあんまり見たくないのですが...

no title


この画像を見続けて即座に白い紙をみるとドアのようなものが出て来て、そこにはいると異世界にいける、というものなんですが...

本当に怖いです(´・ω・`)

48: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:19:39.42 ID:e1XNpg0F0
>>44
怖くて開けないww

49: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:23:07.05 ID:n5+2k95i0
>>48
同じような記号が色違いで並んでるような奇妙な図形ですが、怖がりな俺でもみれたんで見て見てはどうでしょうか!w

56: 誰そ彼 2014/06/16(月) 20:21:50.21 ID:e1XNpg0F0
>>49
みてみたけど、不気味すぎ
でもなんか見入っちゃう不思議。

50: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:35:03.37 ID:VGVmLEkY0
俺も初めての異世界スレ

むこうで何日ぐらい過ごしたの?
こっちに帰ってきた時は時間変わらずだったの?

52: 誰そ彼 2014/06/16(月) 19:39:02.40 ID:n5+2k95i0
>>50
推定だと2週間ぐらいですかねー...

でも帰って来た時はほとんど時間が動いていませんでした...

60: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:10:55.89 ID:6LZ0Y0410
人体実験か・・・
こっちの世界に普通にある菌が他の世界ではシャレにならん位の被害出したりするものだったら
向こうで培養して細菌兵器として利用されそうだな

62: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:17:56.72 ID:n5+2k95i0
>>60
その標的にされそうになっていたと考えると寒気が...

61: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:12:26.80 ID:VGVmLEkY0
おかえり待ってたよ

「ソイツ」が、よく言われる異世界のオッさんにあたるのかな?
ソイツの話す日本語は流暢なの?カタコト?ソイツが元々はコッチの世界の住人だったりすると胸熱
(管理人注:関連記事→初代『時空のおっさん』スレ

62: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:17:56.72 ID:n5+2k95i0
>>61
ただいま。
かなり流暢だったよ。日本生まれ日本育ちって感じがした。
それ聞いてたら今頃俺の身体が実験されてたかも(´・ω・`)
でもほぼ間違いないだろうね。

63: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:19:27.00 ID:jA+85TKJ0
異世界いってみたいけど怖いから妄想するだけでいいや

64: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:20:08.40 ID:n5+2k95i0
>>63
それをオススメするよ(´・ω・`)

65: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:20:12.89 ID:z1Wa3i6n0

66: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:22:04.11 ID:n5+2k95i0
>>65
出てこなかったね...
時空のおっさんってのもでてこなかったかなー?

67: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:28:52.27 ID:cxfMmtK60
わたしもね
一度は行きたい
異世界に

69: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:30:23.65 ID:n5+2k95i0
>>67
あんまりね
オススメしないよ
異世界は

68: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:30:12.72 ID:z1Wa3i6n0
異世界スレって
電車とか駅よく見る気がする

70: 誰そ彼 2014/06/16(月) 21:31:06.34 ID:n5+2k95i0
>>68
そこは気づかなかった!
調べてみようかなー...

76: 誰そ彼 2014/06/16(月) 22:05:09.28 ID:jwVF+dWj0
証拠みたいなものはないのかね…

79: 誰そ彼 2014/06/16(月) 22:19:42.98 ID:n5+2k95i0
>>76
これといって確信できるようなものはないかな...
明日目隠し捨てたところのゴミ箱見てくることにします!

78: 誰そ彼 2014/06/16(月) 22:15:31.43 ID:vI9mO0Kr0
文字や言語が違う
MRIに通される
車で帰ってくる
このような共通点からゲラゲラと同じ世界だと思うな

79: 誰そ彼 2014/06/16(月) 22:19:42.98 ID:n5+2k95i0
>>78
共通点はあるんだけど肝心のゲラゲラが出てこないからなんとも言えない、かなー...

82: 誰そ彼 2014/06/16(月) 22:26:38.94 ID:vI9mO0Kr0
>>79ゲラゲラもでてこななかっただけで>>1を助けてくれた人と同じ組織の一員なんじゃないかな

80: 誰そ彼 2014/06/16(月) 22:24:32.86 ID:n5+2k95i0
明日も早いから俺は寝ることにするよ。
明日も来る予定だから質問あればどうぞ!

怖いけどおやすみ!

91: 誰そ彼 2014/06/17(火) 00:43:01.70 ID:jjXAZpxEO
ちょうど良いスレを見つけた
俺も異世界絡みの話をさせてくれ

92: 誰そ彼 2014/06/17(火) 00:43:50.35 ID:TKVb2Lyq0
頼む

93: 誰そ彼 2014/06/17(火) 00:44:27.32 ID:zbIIM+680
聞きたい

94: 誰そ彼 2014/06/17(火) 00:46:27.58 ID:jjXAZpxEO
もうかなり昔の話だから細部や会話の詳細は補正が入ってると思って欲しい

95: 誰そ彼 2014/06/17(火) 00:46:58.79 ID:TKVb2Lyq0
wktk

97: 誰そ彼 2014/06/17(火) 00:51:59.31 ID:jjXAZpxEO
小学生の頃の話だ
来年から進学と言う最後の夏を、俺は友達4人と満喫していた
俺とA、B、C、Dは昔から仲が良くて、学ぶ所が違っても休みの日にはよく一緒に遊んでいた
その日も5人で昆虫採集や、鬼ごっこをして遊んでいた
日も暮れかけて各々に帰り道につきだした時にAが言った
「今晩○○に行かないか?」

○○とはいわゆる神社みたいな物だったけど、奉られてるのは悪い神様、つまりは悪霊に近い存在だった
習慣は地域によっても違うだろうけど、その日はいわゆる盆の最終日
霊たちがあの世へ帰る日だった

99: 誰そ彼 2014/06/17(火) 00:55:33.11 ID:jjXAZpxEO
俺は親が厳しかったのと、チキンだったのもあって、そんな所には行きたくなかったけど笑われるのが嫌で、気付けば夜中の待ち合わせに加わっていた

その夜、家族が寝静まるのを待って、灯りを持って家を出た
確か2時頃だったと思う
普段歩きなれた道が異様に見えたのを覚えてる
そんなこんなで集合場所に到着
しばらく待ったけどDが来ないので「あいつは弱虫だ」とみんなで笑った
正直俺もgkbrだった

100: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:00:54.09 ID:jjXAZpxEO
一人だと死ぬほど心細かったけど、友達がいればそんな気持ちも幾分和らいだ
それでも○○に着いた時は冷や汗が垂れた
普段から大人には「絶対に近付いてはいけない」と言われるような場所だったし、実際に近付くこともなかった

そんな異様な場所でAが口を開いた
「俺、△△を知ってんだ」
みんなが一瞬凍りついたのを感じた
△△とは、言ってみれば封印を解くって感じの意味を持つ言葉だ
そう言う行為だと思ってくれたら良い

101: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:04:19.78 ID:TKVb2Lyq0
怖いなソレ

102: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:07:58.45 ID:jjXAZpxEO
「やってみようと思うんだけど」
そんなAの言葉にBとCが頷いた
嫌がってるのは明らかだったけど、否定できない感じだった
視線を向けられた俺も仕方なく頷いた

やり方はそんなに難しくなかった
○○には御神体(と言って良いのか分からんけど)が3体あった
そこを連続8の字に2周する
その後本堂のような建物を反時計周りに4周する
結構距離があった記憶がある
塩を御神体?の周りに撒く
本堂を時計周りに1周廻る
本堂の正面の扉の前に塩を撒き、扉を押すと開くので、塩を踏まないように先に進む

103: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:08:47.43 ID:p0v7/JvW0
うわぁ...ヤバい奴やんそれ...

104: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:14:05.54 ID:jjXAZpxEO
普段扉は閉まっているらしく、確かに最初に押した時は全く開く気配がなかった
が、一通りやり終えた後に押すと、扉は開いた
もう冷や汗どころか泣きそうになった
BもCも同じだったと思う
ただAだけが嬉々として奥へ進もうとした
でも何も見えないんだ
窓?とかもあるのに、開いた扉の先には光が全く無いんだよ
これはヤバいって本能が警鐘を鳴らしてた
それでもそんなことを無視してAは先に進んだ
その途端、Aの姿が消えた
暗闇に消えて見えなくなったんじゃなくて、いなくなったんだと直感した
BとCはパニックになったのか振り返って逃げ出した
が、すぐにけたたましい叫び声を一瞬上げたかと思うと、次の瞬間には何事も無かったかのように静寂が訪れた

105: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:15:22.44 ID:jjXAZpxEO
完全にパニックだった
AやBやCの名前を叫んだ
でも誰からも返事は無かった
パニックになりながらも脳の一部は冷静だった
引き返したら何かに殺される

次の瞬間、俺はAを追いかけていた

106: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:16:09.85 ID:TKVb2Lyq0
うむ

107: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:17:33.20 ID:jjXAZpxEO
気付けば山の中だった
(そもそも○○自体が山の中)
本堂の先にそんな空間があるのかとかは考えなかった
止まったら殺されると思って無我夢中で走り続けた
そしてその最中に、崖から落ちて気を失った

108: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:20:39.20 ID:jjXAZpxEO
目が覚めたのは病院のベッドだった
かなり後で聞いた話だと、たまたま通りかかった登山家だかが搬送の手伝いをしてくれたらしい
入院したことはなかったけど、とりあえず知ってる場所にいることに安堵した
が、それも束の間だった
すぐに医者と看護士がやってきて、しばらくして両親がやってきた
知らない言葉、知らない人物だった

109: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:24:01.68 ID:jjXAZpxEO
だから正確にはその時は両親とは分からなかった
ただ、しばらく病院にいる間に、どうやらこの人たちが親であること、そして自分の言葉が全く通じないことが分かった
この時はきっと一時的なショックで、直に良くなると思った
むしろそう言う経験が小学生としては少し誇らしかった

でもいつまで経っても言葉や記憶は戻らなかった
通じない言葉でAたちのことを聞いたけど、当然通じなかった
○○も全く何か分からないと言うように首を傾げられた

110: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:26:52.46 ID:jjXAZpxEO
この辺りからようやく、ここがおかしいことに気付いた
ただ、異世界ネタに出てくるようにやたらと拘束されたり、人体実験のようなことはなかった
どちらかと言うと、記憶が無くなった可哀想な子供という扱いだった
当然焦った
焦ってどうにかなるわけでもないけど、とにかく自分が何者なのかを分かってもらおうと必死に話した
が、やはり通じなかった

その後いくつかの検査を行った後に家に帰された
知らない家だった

111: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:28:04.74 ID:TKVb2Lyq0
ほう

112: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:29:28.83 ID:jjXAZpxEO
気付いたら泣いていた
そりゃ不安だよな
通じない言葉に知らない人、家、土地
こんなとこに突然連れてこられたら泣くしかないだろ

しばらくは泣いて過ごした
家から出ることはなかった
出たら、「ここは自分の知らない場所」というのを見せ付けられそうで怖かった
両親?も無理に連れ出そうとはしなかった

114: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:33:29.86 ID:jjXAZpxEO
それから3ヶ月ほど家に引きこもった
まだブラウン管の大きなテレビがあって、それを見ながら日々過ごしてた
両親っぽい人や妹と弟っぽい人と生活をする中で、徐々に言葉が分かるようになっていった

やがて学校にも通うようになった
しばらくして子供の頃のアルバムを見ると、確かに自分がいた
父親に「これ俺?」と笑って聞くと「お前以外誰なんだ」と笑われた
正直笑えなかった

115: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:38:18.76 ID:jjXAZpxEO
あれからかなりの年月が過ぎた
言葉も問題ないし、大学も卒業して恋人もでき、今は結婚して娘もいる
むしろ昔話せてた言葉が出てこなくなってる
一時期外国語で似たような言語が無いか調べたけど、調べた中では見つからなかった
戸籍も何の問題もないし、家族は言葉を失っただけで昔から息子として扱ってくれる
むしろ昔の記憶が間違ってるんじゃないかとも思うけど、家族に聞くと確かに知らない言葉を話してたと言われる
もう何が正しいのか分からない
ただ、もし誰かが知らない世界に行って、禁じられた場所を見つけたなら同じことをすれば戻ってこれるかもしれない

ちなみにAとは一度も会っていない
他の2人も

116: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:39:53.08 ID:TKVb2Lyq0
異世界から来たって事?

117: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:48:22.42 ID:jjXAZpxEO
>>116
分からん
山の中で遊んでて頭打ったってのが一番現実的かもしれん
ただ、記憶の中の地元は山の中の田舎なんだけど、今の実家はそこそこ都会なんだよな
これもただの記憶違いなのかもしれないけど

118: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:50:17.35 ID:TKVb2Lyq0
実に興味深い

119: 誰そ彼 2014/06/17(火) 01:55:22.38 ID:xHlCwZww0
その時の言葉で覚えている単語や文章を書いてくれ

120: 誰そ彼 2014/06/17(火) 02:05:11.17 ID:jjXAZpxEO
いくな くむ ある は なりぃな

あの町から来た、みたいな意味
日本語に書き起こすのはちょっと難しい
いくなの「く」は小さい発音だったりする

121: 誰そ彼 2014/06/17(火) 02:07:29.74 ID:xHlCwZww0
>>120
表記はアルファベットだった?それとも、独自の文字?

123: 誰そ彼 2014/06/17(火) 02:10:44.07 ID:jjXAZpxEO
>>121
日本語はさっぱり分からなかった
アルファベットみたいなのはあったけど、少し違ったと思う
ただ、しっかり習う前だったのかちょっと詳しいことは分からない

122: 誰そ彼 2014/06/17(火) 02:09:00.66 ID:jjXAZpxEO
かぅな ぁい えるぅな は ねるい

ここは2ちゃんねるです、みたいな
正確には「ここは2の掲示板です」

124: 誰そ彼 2014/06/17(火) 02:12:06.62 ID:jjXAZpxEO
明日も仕事なんで、何か聞きたいことがあれば分かる範囲で明日答えるわ
あまり人に言える話じゃないからちょっとすっきりした

125: 誰そ彼 2014/06/17(火) 02:13:39.88 ID:TKVb2Lyq0
聞けてよかった
おやすみ

158: 誰そ彼 2014/06/17(火) 17:02:10.78 ID:fZcIhhL+0
みんな、おはよう!>>1です。

朝ゴミ箱見てきたんだがティッシュがちょっと入ってるだけだった...
恐らく昨日捨てられたんだろう(´・ω・`)

それとこの事を書き込んでからまた奇妙なことが起こりだして、
非通知で電話が来ると非通知って表示されるよな?
あれが文字化けになってるところから無言電話が来るようになったんだ...
スクショして晒したいんだがスクショした後に写真見ると真っ黒になってるんだよな...

怖いお(´・ω・`)

159: 誰そ彼 2014/06/17(火) 17:05:36.75 ID:xHlCwZww0
>>158
スクショじゃなくても、PCのカメラとか違う携帯やデジカメでとればおk

165: 誰そ彼 2014/06/17(火) 17:20:46.47 ID:fZcIhhL+0
電話キタ━(゚∀゚)━!

タブレットでバッチシ収めようとしたんだが、撮ろうとするとフリーズ(´・ω・`)

ちなみにそのあと電話切ったらタブレットが動き出した。

怖すぎて泣ける(´・ω・`)

167: 誰そ彼 2014/06/17(火) 17:24:29.36 ID:6DRFrCxz0
>>165
まぁなんだ。釣りじゃないならとりあえず病院いってMRIを撮ってもらえ。
いくらオーバーテクノロジーを異世界の存在が有していたとしても電話かけるだの、かかってきた電話の証拠を残そうとしないだの、そんなまどろっこしいことはしないだろ。

174: 誰そ彼 2014/06/17(火) 17:36:22.64 ID:fZcIhhL+0
>>167
そうしてくるよ。
俺もそうは思うんだがな...

179: 誰そ彼 2014/06/17(火) 20:47:19.16 ID:TTdsBxP50
>>165
電子機器は狂うから
使い捨てとかのフィルムカメラあったらそれ使うといいよ

169: 誰そ彼 2014/06/17(火) 17:28:00.49 ID:/vu50Xwf0
着信履歴は?

172: 誰そ彼 2014/06/17(火) 17:30:38.92 ID:/vu50Xwf0
手書きでうp

174: 誰そ彼 2014/06/17(火) 17:36:22.64 ID:fZcIhhL+0
>>169>>172
残ってなかった(´・ω・`)
あるのは両親に電話したものだけだった、

187: 誰そ彼 2014/06/17(火) 23:49:30.60 ID:YQ6Pb0HM0
1は真面目だな
信じるよ
最後に釣り宣言は勘弁な

258: 誰そ彼 2014/06/20(金) 07:47:54.36 ID:fbePKFiK0
異世界から来て別な人生歩んでる人の話だと出雲京府の話もあるね
http://tasogarech.blog.jp/archives/6592573.html

こっちは以前とも同じ言語みたいだからまた違った異世界なのかな

309: 誰そ彼 2014/06/20(金) 23:09:23.53 ID:J2MD2KBXi
板巡回してたらリアルタイム異世界スレ見つけて1から全部読んだぞ
やっぱ興味深いな、こういうの
絶対行きたくないけど

57: 誰そ彼 2014/06/16(月) 20:25:02.02 ID:6YeqaS330
異世界系のスレでこの話の異世界と類似した世界多く見るな
となるとこの話の異世界が、この世界に1番近い異世界なのかもな
(管理人注:ID白地に文字黄字の方の話はもう少し発展性があったので、また単独記事としてまとめたいと思います
まとめました!→【画像あり】独自の言語があって、植物崇拝と呪術も存在する異世界からやってきた人の話